三次元化できる3Dプリンターが話題|オフィスで使える便利な機器

種類が豊富で選びやすい

複合機

効率的な方法を考える

どんな会社でもコピーをとったり、FAXを送ったりすることがあります。このような複合機を一台くらいは持っておきたいものです。部署が多ければ、部署ごとに一台ずつ、設置しましょう。普通に購入すると、一台十万円以上、かかることがあります。また、会社によっては一日に何度も使うことがあります。品質が良く、機能性の高いものとなれば、さらに価格は高くなってしまうかもしれません。そこで、リースも検討してみましょう。場合によってはリースも同等に高品質でありながら、料金が安いということもあるからです。効率的な方法を選択しましょう。複合機のリースをしている專門業者があります。インターネットで探せるので、いくつかの業者を比較してみましょう。

料金を比較してみよう

複合機のリース業者は、たくさんあります。取り扱っている商品の数が多かったり、種類が多かったりするところがお勧めです。もちろん、料金も重視しましょう。購入した方が安上がりなら、リースををする意味がありません。また、複合機は新品を利用していても修理が必要になることがあります。毎日、頻繁に使うとなると故障もしやすいので、定期的なメンテナンスが必要です。リースであっても、メンテナンスには来てもらえます。メンテナンスのサービス内容もチェックしておきましょう。リース代に含まれており、無料で行ってくれるところもあります。また、連絡をすればすぐに来てくれるというところもあるので、利用しやすいところを選びましょう。